まるで変わる日々 

只今 貴城農閑期 &貴城貯金中

それでも一応かしヲタ日記

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
私の前にはテレビがない…。
休憩中だといいのに身を引き裂かれるようなおもひ…(´Д`)

生で見られず、録画もできず…

こんなの生殺しだぁぁ!!

仕方がないから某掲示板の実況をひたすらロムっている。

あぁっ!


手にとるようにどの場面か分かるぞっ!(涙)
今はお布団薄着着物姿の竜馬様と、
るいるいお竜さんがいちゃこいている頃かっ?!


ウワァァァァァァン!!

胸がぐるしぃぃぃ〜!!
| 14:50 | 宙組 | comments(2) | - |
宙組バウホール公演 『THE SECOND LIFE』

あたし〜これ絶対見たいのよね〜

・・・と思ってたら、お誘いキタ。

以前の勤務地の時の、お客様から。
あっ子供服のね。

お客様としては上顧客様。
でも、同じヅカファンとして、仲良くして頂いていたママ。

最近は宙組の若手男役にハマリまくっているそうで・・・(笑)
土日だけの観劇だったはずが、平日にまでおよんでいるらすぃ。
とても可愛いママ。

しかし・・・。
仕事離れた外でお会いするのは、初めてであります。

・・・・・・・・・せ、接待?!
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・・。

あははは。

・・・・会社的にはきっとあんまり・・・イクナイかも(苦笑)

ま、宙組ファンの輪という事で、勝手に良いとしましょうか(笑)


みっちゃん&たっちんのおうた、
衿を正して、正座して(後ろの人に迷惑)
耳の穴かっぽじって、拝聴して来ねば。

チギーチュの、ヤングでまぶしいキラキラオーラを
体中に浴びてこねば!!

楽しみなり。
| 02:27 | 宙組 | comments(0) | - |
最近又、「檀れい検索」でここにたどり着かれる方が増えております。

題名の「待ってるからぁ」が印象的な
サントリー金麦のCM効果ですかね?

昨日、ダイエット食品のパスタを、お湯でふやかす待ち時間に、
私も「檀れい」情報を求めて波乗りしてみますた。
待ち時間だけのつもりが、
ついつい「檀ちゃん求めて30分」になってしまいましたが(笑)
手始めに「檀れい」ブログ検索をしてみました。

ふぉっふぉっふぉ!

世の中のオイチャンが何人も、
あの、「私は…私はね…」とか、
「待ってる〜!」とか、
夕日をバックに走る若妻とかに、

ヤられてるようですなぁ(笑)

私は特に檀ちゃんファンではないけれど、
やっぱり非ヅカファンの方に好評っていうのは、とっても嬉しいもんです。

結構あのCM見て、ネット検索しちゃったオイチャン、
多いみたいね。


まぁ私はオンナなんで、
エプロン姿で「待ってる」とか言われる良さが
全く分からないんですが(笑)

オイチャンをはじめとする、男性のツボを刺激する「何か」があるんでしょう。
あのCMに。

どちらかと言えば私は、あの
唇強調した、金麦ポスターの檀ちゃんの方にソソラレルますよ(笑)
サントリーさんで、携帯壁画をゲットしようかと思ったもん。


そんなこんなで可愛い檀ちゃんですが…。
しかしサントリーさんよ、一つ言わせて下さい。

お家でならともかく、
今時エプロン腰に巻いて、(しかもあんなにダッシュして(笑))
夕飯のおつかい行っちゃうような若妻なんて、
なかなかいませんから〜!

あっもしかして一昔前の若妻設定とか?

それなら失礼いたしました〜!


| 23:03 | 宙組 | comments(0) | - |
ちょっとテンションが浮上したので、気分を変えて
ウメ姫様語りを、おこがましくもさせて頂きます。


私、今回の宙組公演を観て、

ウメちゃんのファンになりました

私の人生の2/3を占めるヅカ観劇史において、(大袈裟だなオイ)
好きなトップ娘役ベスト5に入りました!!
・・っておまえのベスト5誰も聞いてない(笑)
ですが、聞いてください。

紫城るい嬢、風花舞嬢、白城あやか嬢、麻乃佳世嬢
(別格・・・おハナ様)

そして、陽月華嬢でございます。

(あ、ベスト2以下の順番は決まっていません。
 ベスト1?!
 勿論的に紫城るい嬢ですよ。
 これは不動です。
 るいちゃんにはやっぱり一番思い入れがありますからね〜)

私、ウメちゃんについて、全くと言っていいほど知りませんでした。
るいちゃんについても、2006年までほとんど知りませんでしたが、
ウメちゃんは更に知りませんでした。
「A/L」以前で生で観たものは、ベルばらロザリーのみ。
生以外でも、「1914・愛!」の檀ちゃんのお友達役の女の子のみ。
役名も覚えていないし(汗)

何だかヒョロッとしていて、声が細くて、
やたらめったら顔の小さい人だなぁ、という印象でした。
その檀ちゃんのお友達は、現代的な感じで結構好印象だったんですが、
ロザリーは、ベルばらのロザリーという役に対して、
現代的過ぎて何だかそぐわない、という印象を持ちました。
なんか、とにかくコツコツした感じだったの。

…というように、舞台上は全然知らないうめちゃんだったけど、
雑誌にでてくるウメちゃんのファッションは、
だいぶ以前から楽しませて頂いていました(笑)
星組本かなんかのウメちゃんを見て、
「ヅカの娘役もここまで来たか!?」と大変ビクリツしたのを鮮明に記憶しております。
いや、いい意味で。


そんなウメちゃんに今週惚れますた。

バレンシア&宙 FANTASISTA!で。
かっこいい娘役さん大好きです。

お披露目からあんなこわ〜い顔して、魔性?ダンス踊っちゃう
ウメちゃんに完敗です・・。タジタジ。

あの火星んとこのカッコヨスなダンスを踊り狂うウメちゃんに、
ゆうこちゃんを思い出しました。
また、白→黒の魔性の大変身を見て、あやか嬢がよみがえって参りました。
(いや、あやか嬢ほどの色気はないだろ〜が(笑))

あの場面だけで、この公演観にいく価値ありです(断言)

イサベラも、思っていたよりずっと良かった。
(思ってたよりって、私初演を観ているわけじゃないし、
 バレンシアについて無知そのものだったから、
 思ってたよりって変かもしれないですけどね。)

イサベラの「恋」がものすごくよく伝わってきました。
そして、いい女でした。
いい女ってこんな風に別れを告げるのかなぁって思いました。
かっこよかった・・・。
そして・・・切なかった。

「その結びつきは、何かはわからないけれど、あなたが目的を果たしたら
 ・・・解けてしまうのね・・・。」
(台詞正確じゃありません)
 の「解けてしまうのね」が好き。
フェルナンドと、いつかそうなる事が、
もうわかってしまっていて、ためらいながらも口に出してしまうんだけど、
「解けてしまう」と口に出した事で、もっと切なくなってしまう・・・
という感じ。
でも、そう言う事で相手の心を試すっていう
ニュアンスもちらっとあって・・・。
奥深いです。
他にも、
「ラモン・・・あたし・・・辛いわ・・・・・・。」
とか、
「そりゃ悲しいけれど・・・」
とかが好きですねぇ。
あとはラストの立ち去り方。
あの一回泣き崩れそうになって、壁に持たれるのが印象的です。
胸にぐっときますた。はい。
ショールぎゅーっも・・・切ない。

ラモンとの登場シーンでの、フラメンコ?のかっこよさも
ウメちゃんならではです。
惚れ惚れします。

まぁその後のお歌がちょっとアレだけど(笑)
私がエルパティオの常連なら、
「イサベラって、スタイルもいいし、顔も綺麗だし、
 踊りも決まってるし、これで歌がうまけりゃ、
 もう完璧なのになぁ(笑)
 でも、全部完璧でも面白くないからな。 
 歌がもう少し・・・・・ってとこが
 イサベラの可愛いところなんだよなぁ。」
とか、おっさんモードでしみじみ語っちゃいそうです(笑)

とにかくイサベラはいい女です。

ウメちゃん、前より情感が段違いに出ている気がする。
(比較対象 ベルばらロザリ―)



で、ショーのウメちゃん。
冒頭コズミックプリンセスの、タニちゃんとのかけあいソングが、
タニちゃんともどもかなりアレだけど(汗)
それ以外は全部スバラスィ!
るかさん大絶賛!(笑)
以下ショーのウメちゃんの私的見所。

1、プロローグ客席下り時の顔芸(笑)

2、先述の火星、白から黒への女の魔性ダンス
  黒に変身した時の、開脚ポーズ必見!(オヤジ(笑))

3、ジュピターピンクのドレス風パンツスタイル(分かります?)の
  スタイルの良さ&ポニーテールのお似合い具合

4、ビィーナス場面での、タニちゃんと駆け引きするいい女ぶり。
  ウメちゃんに色気を感じた!

5、中詰めパレードのスパン衣装の似合い方&輝き

6、タニちゃん復活する場面での、金髪ラブ&ピース風女性の力強さ
 (何て表現の仕方だ・・・(笑)ごめんなさいプログラム買ってないの・・
  場面の名前とか役名とか全く知りません!)

7、フィナーレデュエットダンスの、舞台→銀橋→舞台走り抜けのかわゆさ。
  何だか現代のお姫様ってな感じですたよ。

以上です。
…ってほぼ全部やん!みたいな(笑)


はぁはぁぜぇぜぇ。

思った以上に長くなってしまった、ウメ姫語り。
うん。書きたい事は一応書ききりました。

こんなに長く書いた自分に驚きですが、
ヅカ観劇のそして宙組観劇の楽しみが
ウメちゃんによって増えた事が、とっても嬉しいです。
| 23:54 | 宙組 | comments(2) | - |
昨日新生宙組をみたよ。
宙組に再会してそれだけで、何だか泣けてきたよ。
すでにお芝居の祭の場面でぐっとキタの。何故か。
他にも、ショーの中詰めとか群舞とか群舞とか…。
宙組だぁウワァァァン(´Д`)
って。

何だろ…いつか帰るところに帰ってきた感じって言うんですかね。
懐かしかった。

で、出てくる人出てくる人、顔と名前と愛称と一致してるの。
私の中で。
そして、愛着があるの。

私いつからこんなに宙組通になったんだろ?みたいな感じ(笑)

あっ「竜馬」18回見たからか(笑)
だてに18回見ていないなぁ…自分。
あはは。

という事で新生宙組公演、非常に楽しかったです!
作品的にも楽しめましたよ。

「バレンシア」は何回も、
「あれ?今って平成だよね?」
と心の中で確認するくらい、昭和にタイムスリップ感が強かったですが(汗)
レトロなものに身を置くのも意外と心地良かったです(笑)
ベルばら以来ご無沙汰だったんで、こんなレトロな感じ。

再演ものということで、昔を思い出して涙している方が周りに多かったなぁ。
特に怪我したラモンの歌の件、ラストシーン。
ウメちゃんが、非常にええ女でビクリツ。歌はちょっと違いましたが(爆)(小さい声)

ショーは宙組ならでは!ですた。
はじめ、「うわぁ!宝塚のスペースもんキタァァァァ!」
って白いカツラとか、赤い触覚(笑)見て思ったけど。
あのショーはようできとる!
(超偉そう)

宇宙って太陽系だけかよ!と突っ込みが入らない訳ではなかったけど、
分かりやすいじゃないか!
太陽系巡り。
そして楽しいじゃないかぁ。

宙組キラキラ。
大好き。

そして、ゆうがさんとようこちゃんは、
無意味なくらい(笑)キラキラしているスパンコール衣装が
ありえない程似合うトップコンビだと思いました。
例)びーなす、フィナーレ
ようこちゃんはショーでも、ますますええ女ぶりを発揮していてカッコヨス
お披露目から、ヅカ的純真無垢娘役が全然あてられていないのが、ツボ。
フィナーレ大階段、ゆうが様の
「俺の歌を聞けぇぇっ!」 的な自信満々ぶりに、理性が飛びキャーキャーしてしまいますた。
「えっと…何かよく聞くとあまり歌上手くないけど、
やたらめったら自信満々だし、とってもスターだし。
ゆうが様のステージ楽しませて頂かねば!」
と思ってしまうところが、私のなかで大和クオリティでした!
| 14:28 | 宙組 | comments(0) | - |
12日にそのことは知っていたけれども、
ファンの方の気持ちを考えると、
何だか書けないでいました。

明後日久々に宙組を見に行きます。

明後日七帆様が舞台上にいるかどうかは、まだ分からないけど、
七帆様復帰をずっと待っています。
ここでこう書くくらいしかできないけど、
待っています。

| 10:22 | 宙組 | comments(2) | - |
一日遅れだけど…。

新生宙組&タニちゃんお披露目
おめでとうございます!!

私は貴城さんのファン(ヲタ?)を
一年ちょっと前から しているけれど、
宙組が大好きだった。
雪組+かしちゃんを、思い入れたっぷりに語るには
余りにもその歴史を、リアルタイムで見た期間が少なくて…。

でも、宙組+かしちゃんは最初から最後まで見る事ができた。
リアルタイムで。



それは、かしちゃん一人だけのためじゃなかった。

るいちゃんも、宙組のメンバーも一緒だったから、
あんなに幸せな空間が生まれたんだ。
宙組だったから。

あの短期間の、でも、私のヅカ人生の中で、
決して忘れられない温かい優しい、幸せな空間。
そして、組。

宙組+かしちゃんだったからこそ、だ。

かしちゃんだけを見に行ってた訳ではなかった。
好きな組子が観る度にに増えた。

「人って捨てたもんじゃない」
退団直前、頻繁に思ったことだ。

それは、宙組だったから。
私にそう信じさせてくれたのは、宙組だ。

かしちゃんだけではなかった。




その宙組が、昨日新生宙組として、再出発した。

又、宙組の温かさに触れられるのが、楽しみだ。

勿論今度はかしちゃんは出ていないけれど。
タニちゃんになって、新しく変わった部分が、見つかるだろうけれど。

きっと2月12日に見た宙組の良さは、そのままなんだ。


早く宙組に再会したい。


| 20:05 | 宙組 | comments(2) | - |
写真で見る「維新回天!竜馬伝」の登場人物たち

※以下の写真は、本人と断定されていないものも含まれています。



坂本竜馬 

この写真の彼、ちょっとカッコヨスじゃないですか?!
ほら、良く見るアレとか、アレより…(笑)

京都に行った次の日、このリアル竜馬たんを、
携帯の待ち受け画面に、ミーハ−気分で設定しました。
すると、仕事の下の子(私のかしヲタぶりを熟知)に、
「貴城さんが好きなんか、坂本さんが好きなんか
ハッキリしてください!!」

って怒られてしまいました…。
そう言われると、どうしようもないので、
オスカーかしちゃん画像にすぐさま差し替えました(笑)

さて、真後ろ(上側)に写りこんでいるのは、
「読めたぞ!!中岡君!」でおなじみ(笑)
高杉晋作です。
十輝いりす様の方が、だいぶ男前です。

お次はこの方

お竜さん

るいちゃんより和風顔だな…。
やっぱり「あほ〜〜!!」とか言っちゃったんでしょうか?
このお竜さんも・・・・・。




中岡慎太郎

めさめさ強そうです。
「土佐っ子は人も犬も気が荒いねぇ」って感じです。
この顔で「維新の風」を歌うところを見てみたひ。
あっできれば銀橋で。
タニちゃんみたく客席アピールしまくりながら(笑)




桂小五郎

ちょっ・・・・!!
かっこいいじゃないですかっ!
るかさのん好みかもしれない(笑)
そうそう、桂さんておにぎり好きだったんですってね!!
三角と、俵と、丸いのの中では、どれが一番お好みだったんでしょうか?

ところで。
何で皆さんもっとにこやかに写ったりしないんでしょうか(笑)
メンチ切り気味の方多し。




陸奥陽之助  (黒い着物)

陽ちゃん!!
はい!!男前です。
と言っても七帆ひかる様には一歩(?)及ばず…かと。
彼に「坂本先生命(裏には、大好き)のタスキと、
ラブ竜馬ラブハチマキを装着させてみたいっ!(笑)




勝海舟 (左側)

勝さん細いよ…。
ふ〜ん・・・。
先生、江戸の花町に「一度」行かれたんですね(笑)
ふ〜〜〜ん。




西郷隆盛

おおおおおおおおお!!!!
西郷ど〜〜〜〜〜〜ん!!!
いかにも西郷どんですね。
すっしーさんより、ミスター郷似かな?!
と書いてみたものの、この写真の西郷どんは、偽者西郷の可能性もあるんですって・・。



「結論」
やっぱり史実とヅカは違うよね。
| 21:10 | 宙組 | comments(6) | - |



「虹色の空」 in関西

かしヲタ仲間choco様から頂いた、プレゼントです。
今日に日付が変わってすぐに、虹つきのメールを送って下さいました。

これは、2月が終わってすぐの虹です。

きれいです。
| 03:33 | 宙組 | comments(2) | - |
続きは25分後!!と言ったまま放置すること、約11日
東京青年館公演も千秋楽を迎えて早一週間

「もし、ネバスリの観劇を迷っている人がいらっしゃったら、見て損はないよ!!」
って書かないと!!とか、おこがましくも思っていましたが、
はぁ・・・。終わっちまいました。

しかし、終わってしまったものは仕方ないので、
「もし、ネバスリDVDの購入を迷ってる方がいらっしゃったら、
 買って損はないよ!」
と書いておきます(笑)
(お前はTCAのまわしもんかっ!)

私もDVDちょっと(かなり?)、ほしいんですってば!!

ムラで前楽を一回見た後、バウホールの階段を降りながら、
「もう一回見たい〜!」
って心の底から思いましたもん。
で、サバキ待ちなんかちょっとしてみましたけれど、
残念ながらチケットにはありつけず…。
そうだよね、千秋楽だもんね…
と後ろ髪を引かれる気持ちで劇場を後にしたのでした。

とにかくね〜、オシャレで、ハッピーで、とっても後味が良かったの!!

お・し・ま・い 。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・で終わろうと思ったものの、
あんた、前回、萬様、ヒロさん、まりえさんの「おじさまズ」までしか感想書いてないやん!
とゆーことに気づきますた(笑)
ほらほら!肝心の七帆様とか郷様とか!!
全く触れてないから〜〜!!

これ、前回の記事です。

前回よりもいっそう、
♪この記憶はこの記憶は〜〜雲の〜涯まぁでぇぇぇ〜〜♪
なので、適当に感想並べていきます。
あぁ、本当に今さらながらだぁ・・。(汗)
(相変わらず前置き長いねん!!)


 陽ちゃんがぁ、何がどうしちゃったのか・・・
 めっちゃかしこそうになってる〜!!!
 眼鏡〜!! 色っぽ〜い!
 でも、あの陽ちゃんがこんなに素敵になられて〜と思うと、
 妙にムフムフムフ(笑)
 ありゃありゃ。急にマイルズさんの過去に突入!
 お〜七帆様ソロだよぉ!
 やっぱりズンコさんに歌声似てるなぁ。
 マイルズさんもっと悪い人かと思ってたのに、そうでもないのね。
 彼の内面や過去をぶっちゃける場面が、も少し後の方にあった方が私好みかなぁ。
 もっと先まで謎の男でいてほしかった・・・。
 だけど。
 懐中時計を握りしめるマイルズさんとか、
 写真撮影をさらっと拒否するマイルズさんとか、
 握手を華麗にスルーするマイルズさんとか
 すてっき〜(はぁと)
 噂のシャワー後の、リアル濡れ髪は確認できなかったっす。・・・。

 アリスちゃん登場シーン、本気でおハナ様かと思ったぞ!!
 あ〜びっくりした。
 アリスちゃん妹がはまりすぎ!かわええ。
 あんな妹がいたら、お兄ちゃんやばいぞ!!
 (って何が?!(笑))
 現代っ子って感じでした。しっかりものの妹だったね。

 ちょっと〜〜〜愛花ちさきちゃんかわいい〜〜〜〜!!
 スタイルいい!!
 「かしコン」の時からひそかに目をつけていたタラちゃん。
  いや、私がひそかに目をつけようが、そんな事は何の影響もないんだが(笑)
 彼女いいっすよ!!
 アリスちゃんより学年下だけど、大人っぽい魅力を持っているなぁと。
 2部のアリスちゃんと二人の客席下り場面、二人の個性が全然違って、
 それぞれに味わいが・・・・ふふふ。
 どちらも、オジちゃん的にうひょ〜〜〜って感じですた(笑)

 蓮水ゆうやさんが、何だか王子だ!!
 そんなモコモコの頭なのに、そんなダンサーの衣装なのに、
 ちょっと黒塗りなのに、このあふれ出るノーブル感!!
 「好きな系統のお顔〜〜!」って思いますた、はい。

 で、郷様ですな(笑)
 もう、1部のギャングの(?)かっちょいいダンスシーンでは、
 郷氏ガン見だったから!!
 何てお強そう!!何て男らしい!!!
 だって名前が「ガットマン」だよ〜 
 めっちゃ強そうやん!!
 本当に研5で、ここまで自然に男役できてるって すげ〜!!
 (言葉が悪くてスミマセンが。)
 立ち姿に、ちゃんと男役としての芯がある感じというか。
 舞台上に出てきたら、とにかく目立つ目立つ。
 そして普通に・・・・・・・・・・・・・。
 かっこいいんですけど。 彼。

 役としては、アレ、彼は最後どうなったんですかね?
 逃げようとしてつかまったのかな?撃たれたの?
 (どなたか、理解力の乏しい私に講釈プリーズ!!)
 私、大詰めでガットマンが裏切って、ドンデン返しになんのかなぁと思ってたのね。
 勝手に。
 五峰ね〜さんキャロリンの命令に嫌気がさしてさ。
 でも、そうはならなかったからちょっと残念だったんですわ。
 もっと、郷の葛藤する姿も見たかったの・・・(笑)

 まぁ、それは今後のお楽しみという事で。

 あぁ気づけば郷語りがめっちゃ長くなっている・・・(笑)
 やはり恐るべし!!郷・暁!!!!

 でも私、ガン見している最中に見つけちゃったんだぁ。
 郷氏の手がね、何かかわいかったんですよ!!
 スーツで踊る手元がね、大きい体に反して無性に可愛かったんです。

 キミツンの存在が何かすごくありがたく感じました。
 キミツンのお芝居が好きです。

 ダンサーの中にドスコイ!な方を見つけました。
 でも、それが又いい味出していました。
 こんなダンサーいそう・・・みたいな。

 そして、ラスト、一番美味しいところを持っていくのはマイルズさん。
 カッコよすぎ!
 お決まりと分かっていても、カッコよすぎ!美味しすぎ!
 そして、これまた「やられた〜」って想ったのが、
 ラストの「相棒!」
 あ〜ゆ〜のいいよね〜。
 わかっちゃいるけど、やっぱりいいよね〜〜〜〜
 気持ちよくツボに入るんだな!!

 ラスト近くのヒロさんとまりえさんの、オッサン二人の語らいや、
 「やっぱり父に会っておけば良かったかな」etc.の
 ジェイムズの息子と、サミュエルの会話で、涙腺が緩みました。
 オッサン同士の想いが胸に響いて、
 そして息子の想いと、それに応えるサミュエルの言葉に
 あったかい気持ちになりましたよ。  

 フィナーレは文句無く楽しかったです!!
 汗だくの蘭とむ様も、ありえないくらい近くで拝む事が出来て
 本当に幸せでございました!!

あ〜〜〜〜思い出したら楽しくなってきたよ!!
本当にDVD欲しい〜〜〜〜!!!!!!

お・し・ま・い。
| 00:08 | 宙組 | comments(0) | - |
<new | top | old>